• '17
    終了
    4/15
    袖ヶ浦ステージ
    (千葉県)
    THE KAIMAKU
    日程
    2017/04/15
    場所
    千葉県袖ヶ浦市
    種目
    エンデューロ
    特徴
    サーキットソロあり選べる時間
  • 終了
    4/22-23
    由良ステージ
    (和歌山県)
    白崎エンデューロ in 由良
    日程
    2017/04/22 - 23
    場所
    和歌山県日高郡由良町
    種目
    エンデューロ
    特徴
    公道封鎖チームありエンデューロ海岸線
  • 終了
    5/21,27,28
    加賀ステージ
    (石川県)
    温泉ライダー in 加賀温泉郷
    日程
    2017/05/21,27,28
    場所
    石川県加賀市
    種目
    TT・エンデューロ・ヒルクライム・キッズレース
    特徴
    公道封鎖温泉街ママチャリ可電動部門あり仮装賞あり温泉無料
  • 終了
    6/4
    銚子ステージ
    (千葉県)
    犬吠埼エンデューロ
    日程
    2017/06/04
    場所
    千葉県銚子市
    種目
    エンデューロ
    特徴
    公道封鎖チームありソロアリエンデューロ海岸線
  • 終了
    7/22-23
    韮崎ステージ
    (山梨県)
    戦国ヒルクライム in 韮崎・甘利山
    日程
    2017/07/22 - 23
    場所
    山梨県韮崎市
    種目
    ヒルクライム
    特徴
    公道封鎖激坂前日イベントママチャリキッズ教室
  • 終了
    7/29
    熊谷ステージ
    (埼玉県)
    BURNING MAN RACE
    日程
    2017/7/29
    場所
    埼玉県熊谷市
    種目
    エンデューロ
    特徴
    スタジアムソロありランあり暑さ対策フラット
  • 終了
    8/5
    つくばステージ
    (茨城県)
    9極の耐9 in 筑波サーキット
    日程
    2017/08/05
    場所
    茨城県つくば市
    種目
    エンデューロ
    特徴
    サーキットソロありアクセス◎温泉割引
  • 終了
    9/2-3
    富士山ステージ
    (山梨県)
    富士山ロングライド
    日程
    2017/09/02-03
    場所
    富士五湖
    種目
    ロングライド
    特徴
    ロングライドソロのみ絶景初心者フラット
  • 終了
    9/30-10/01
    志賀高原ステージ
    (長野県)
    志賀高原ロングライド
    日程
    2017/9/30 - 10/01
    場所
    長野県志賀高原
    種目
    ロングライド
    特徴
    ソロのみ選べるコース山岳前日イベント紅葉
  • 終了
    10/8
    あしがらステージ
    (神奈川県)
    あしがらロングライド around 開成
    日程
    2017/10/08
    場所
    神奈川県開成町
    種目
    ロングライド、ライドハンターズ
    特徴
    ロングライドソロのみ絶景自然堪能アクセス◎
  • 終了
    10/14-15
    かすみがうらステージ
    (茨城県)
    かすみがうらエンデューロ
    日程
    2017/10/14 - 15
    場所
    茨城県かすみがうら市
    種目
    エンデューロ、サイクリング、ライドハンターズ
    特徴
    公道封鎖地元枠ありグルメ充実前日イベント種目充実
  • 開催7日前
    10/29
    東京ステージ
    (東京都)
    BIKE TOKYO 2017
    日程
    2017/10/29
    場所
    東京都内10区
    種目
    サイクリング
    特徴
    サイクリングソロ初心者家族観光
  • 受付中
    11/12
    喜連川ステージ
    (栃木県)
    温泉ライダー in 喜連川温泉
    日程
    2017/11/12
    場所
    栃木県さくら市
    種目
    エンデューロ
    特徴
    公道封鎖住宅街ソロあり地元枠あり前夜祭温泉無料
大会一覧

新たな魅力いっぱいの里山ロングライド

本案件を担当しているNです。
初開催の「あしがらロングライド around 開成」の100kmコースをエントリー前に走ってきました!
都会から1時間でこの自然にとにかく驚かされた試走。
きっとあなたもこのレポートを読めば、興味がわいてくるはず。
是非よんでみてくださいね!
※試走コースとWEB掲載のコースは多少変更しておりますのでご注意下さい。

★都内から移動開始

試走の日は目黒を5時50分に出発。そこから東名高速に乗って、まずは大井松田ICを目指します!
皆さんの参考にするため、気持ち的には速度を上げたい高速も90~100km走行で。笑
大井松田ICから会場までは車で5分の距離ですが、
開成水辺スポーツ公園到着はなんと・・・・6時50分!
東名を使えばジャスト1時間で到着するアクセス抜群の好立地!
※内心こんなに近いと思っていなかったんですけど、本当に1時間だったのに驚いた!
ちなみに目黒は先輩の自宅がある場所で、Nの家は荒川区なんですが、Nは5時00分に家を出ました。

そして7時10分、着替えて準備完了!
いよいよコース出発です!

★スタート直後は開成名物「酒匂川」をみながらのサイクリング(3km~7km区間)

川沿いにはサイクリングコースが設定されているので、サイクリングコースを使って小田原方面へ。
朝一の風を吸って川沿いを走るのは本当に気持ちが良い。

そしてサイクリングとあまり関係ないですが、
早い時間から何か行動を起こす特別感もあいまってさらに気分が良い!笑
前日まで通勤で排気ガスの中を自転車で走行していたことを考えるともうこの時点で開放感満載です。
※サイクリングロードは歩行者が多く、今回のルートからははずしております。

★交通量の多い区間を抜けて、足柄エリアへ!(8km~15km区間)

「酒匂川」を見ながらのサイクリングを終えると、一旦交通量の多い区間に入ります。
ここの約7kmが一番走りづらい区間になるので、無理な走行はせず、道路交通法を守って走行してください。
※交通渋滞を少しでも避けたい方は早めのスタートがオススメですよ!
その区間を抜ければ、いよいよ足柄エリアに!

ここからは登って~下って~登って~の繰り返しです。笑
徐々に車が減って、小鳥の鳴き声や虫の音色が聞こえてくるようになります。
明らかな変化を感じられる区間ですね。

★そして金太郎の里へ!(32km地点)

“地蔵堂”地区にある金太郎の里目指して突き進みます。
しかし、金太郎の里に行くまでは結構な登坂区間。
そしてコースの一部は周回コースではないので、帯同している社員口々に「ここ登ってまたくだんのか~」とぶつぶつ。
しょうがないじゃないですか!!笑
※私社内で唯一のクライマーなのでまったく区に思わないのですが、このときばかりは明らかに周りから冷たい視線を感じましたね。。。
といいながら金太郎の里に到着。

ここが最近CMでも話題の金太郎の生まれ故郷と思うと、
「たしかにこの環境だと遊び相手は熊しかいなさそう」と思わせる場所でした。
それだけこの地にはまだ手付かずの大自然が残っているといううことです。

★いよいよ目指すは丹沢湖(32~40km区間)

丹沢湖に向かうしばらくの間(約8km)、くだりが続きます。
のぼりに登って汗をかいた先輩たちが、上着を脱いでしまったせいで「寒い~」といいながら下っているのが印象的でした。笑
※みなさん、必ず防寒具の準備はしましょう!レースではないので着脱する時間は充分にありますから。
くだりの道中、里山感満載の景色が広がります。

気持ち的には「ほっこりする」という表現が正しい気がします。
このときにはもはや都心から1時間ということを忘れて、どこか違う土地にサイクリングに来ている感覚でした。
※写真はコース途中にあるみかん畑

★丹沢湖手前の激坂区間(40~50km)

この区間は国道246号線を縫うように裏道を走行していきます。
基本川沿いを走行していくのですが、東名高速道路の真下を通過したり、小さな滝が流れるミニトンネルを通過したりとちょっと変わった裏ルートを楽しむことができます。

そしてその先に待ち受ける最大の難問。それが丹沢湖手前の激坂区間です。
距離は決して長くありません。ただ、ただ急坂です。
ここを乗り越えれば丹沢湖の景色が拝めるので、皆必死に踏みました。笑

★そして見えた絶景の丹沢湖!

激坂を登って、短めのトンネルで一度視界が途絶えます。
しかし、そのトンネルを抜けた先には絶景の丹沢湖が目の前に広がります。
すばらしい写真!!見てくださいこの絶景。

ここからしばらくは丹沢湖周辺をのんびりサイクリングです。
一部区間は一方通行となっているため、前からの車を気にすることなくサイクリングを堪能できます。
あまりのきれいさに、思わず私たちもボーっと湖を眺めてしまいました。

※一部写真は試走と別日の写真になります。ご注意下さい。

いよいよ標高最高到達点へ(58~65km)

いよいよコース最高標高地点。そして丹沢湖の奥地にある秘境に向かいます。
距離にして約7kmです。
ただここまで登って、下ってを繰り返している足は結構疲労困憊。。。
皆口々に「まだ秘境つかないの?まだ」を繰り返します。
でもこういうときのメンタル状態のときって、なかなかつかないですよね。笑
そんなこんなで最高標高地点に到着。
※前日雪が降っていたので山がまだ白いです。紅葉の季節は景観が最高だと思います。

ここは、
景色も、空気も、水もすべてが違う。
そしてどこか子供心を感じさせるような風景。
是非直接行ってこの気持ちを感じてもらいたいです。
疲労もあったとはいえ、
なんだかんだ1時間くらいここで待ったり川を眺めていました。笑

残すはくだりが大半・・・(65~ゴール地点)

秘境からゴールまでは大半が下り。
疲れもたまってくるころなので「くだりのブレーキ注意してください!」といいながらゴールに向かいます。
気力を振り絞って見えてきたゴール地点。
※65kmからゴールまでが早すぎないか?
はい、この区間写真がないんです。皆疲れてしまって。。笑
途中には樹齢2000年のめちゃくちゃでかい杉の木があったりして。

※先輩、杉がでかすぎて下から撮影することを選択。。笑う

感動のゴール!

結果、無事に全員100km走りきりました!
山あり谷ありのコースですが、走り応えがあって楽しめる。
そして「本当にここが都会から1時間なの?」と思わせるコース設定。
是非皆さんに実際に走って堪能いただきたいと思います。

今回私がコースを走って消費したカロリー数は大体2500カロリーくらいでした。
地元にちなんだおいしい提供食を各ASで用意する予定ですが、不安な方は個人でも補給食等ご用意することをオススメしたいと思います。
※個人的には秘境で羊羹とか食べたかった。。。

このほかにも続々情報アップしていきますのでお楽しみに~★

Nでした。笑