大会一覧

全般

  • 未成年が参加することはできますか?

    10歳以上で、大会コースを完走できる自身のある健康な方であれば参加することができます。ただし未成年の方は保護者の承諾、中学生以下の方は成人引率者が必要です。

  • どのような装備でイベントに参加すればよいですか?

    自転車用ヘルメットとグローブの着用は必須で す。ヘルメットにヒビやキズがある場合は取り替えてください。(ウレタン素材の簡易ヘルメット「カスク」は不可) 直射日光やアスファルトの照り返しで、気温の上昇が想定されます。必ず保よけ日除け対策および水分補給用ボトルを用意すると共に、天候状況により気温が非常に低くなることや降雨も予想されますので、身に着ける防寒衣服、雨具、手袋等を背負えるバッグ等に入れて用意されることをお勧 めします。

  • 大会では保険に入っていますか?

    大会主催者は傷害保険等に入っております。詳細は募集要項の「保険」をご確認ください。

  • 時間制限はありますか?何時までにゴール地点に戻ってくればよいでしょうか?

    どのグループも16時が制限時間となります。

  • 自動車など一般車両と走行レーンは区分されていますか?

    サイクリングコースは全コース一般道路となります。交通信号、交通標識などの交通法規を遵守して、スピードを控え安全走行を心がけてください。

  • コース上でパンクをした場合はどうすればよいですか?

    メカニックカーも走行しますが、到着まで時間が掛かりますので、パンク等の故障が発生した場合に備え、修理セットやスペアチューブはなるべく準備してご参加ください。 なお、メカニックおよび走行管理員からチューブ等を提供する場合は、有料となります。

  • エイドステーションで食事をとることはできますか?

    昼食は用意しておりませんので、サイクリングの途中で済ませるか会場の東京臨海広域防災公園で食べるなどしてください。各自のゴミは必ず持ち帰るようにしてください。

  • イベント中に気分が悪くなったり、けがをした場合はどうしたらよいですか?

    応急対応を超える場合は救急車両の手配をいたします。事故が発生、発見した場合は、走行管理員または最寄のスタッフへ伝えるか本部へご連絡をお願いします。

  • コース中にルートがわからなくなったらどうしたらよいですか?

    ビブスを着た走行管理員も走っていますので、コースなどがわからなくなったら気軽に声をかけてください。コースの曲がり角や分かりづらい場所には大会スタッフが誘導しています。