ツール・ド・ニッポンとは

サイクリングの疲れをいやしてくれるマッサージブースが会場とエイドステーションに登場。
施術するのは健康科学大学「トレーナークラブ」に所属する学生!地元の大学生が協力してくれます。
各種スポーツイベントでも実績のある学生スタッフが、サイクリング中やゴール後の疲れや痛みを解決してくれます!

◆ブース展開

〇鳴沢スポーツ広場エイドステーション
・チャレンジ98km地点
・エンジョイ39km地点

〇ゴール地点(山中湖交流プラザ きらら)
・チャレンジ129km
・エンジョイ70km
・ファミリー30km

■協力:トレーナークラブ「エイミー」(健康科学大学)

トレーナークラブ「エイミー」はスポーツトレーナーを目指す学生が集まる学内最大のクラブ。活動としてはマラソン大会などでスポーツマッサージを提供、運動指導や東日本大震災被災地・宮城県岩沼市でマッサージなどの提供や地域の子供たちとの交流、大学内での空き缶回収等様々なボランティア活動を行うなど、幅広い活動場所によって実績を積んでいます!ぜひお立ち寄りください。