大会一覧

BIKE TOKYO 2016のエイドは2箇所!

エイドステーションの場所が決定しました!

約9km 地点と 約21km地点 でみなさまの疲れを癒やし、参加をサポートいたします!

【おもてなし】
第1エイド:みたらし団子、人形焼き、お茶
第2エイド:チョコレートケーキ、紅茶
※どちらもお水とスポーツドリンクをご用意します。

aid

【第1エイド】現代と風情が入り交じる両国!下町エイドステーション

第1のエイドステーションは、墨田区にある「横綱町公園」に決定!

ちなみに読み方は「よこあみ」です。国技館が近いですが「よこづな」ではありませんのでご注意!

関東大震災、東京大空襲の犠牲者を供養する公園で、平和で静かな空気が流れています。

 

第1エイドステーションのテーマは「下町」!

エイドのすぐ横には大相撲で有名な両国国技館がすぐ近くにあります!

【 おもてなし 】
緑茶と一緒に下町の味「みたらし団子」「人形焼き」をお召し上がりください。
当日の朝にお餅をついた、出来たてほやほやの「みたらし団子」をご用意します!
「人形焼き」は浅草仲見世で販売している、しっとりしていて甘くて美味しい人気の人形焼きです。

▼みたらし団子
よしだや餅菓子店
大正六年創業。手作り和菓子の店。
<住所:清澄白河本店>
東京都江東区白河4-1-3(03-3641-2901

▼人形焼き
三鳩堂
人形焼き、雷おこしを販売するお店。
<住所>
東京都台東区浅草1の37の1(03-3841-5079)

 

【第2エイド】ヨーロッパの公園を参考に作られた外苑!モダン東京エイドステーション

鮮やかな一面黄色の世界に染まる「いちょう並木」が有名な「神宮外苑」が第2のエイドステーションに決定!

大会当日も美しい紅葉をみることができます。

どこかモダンで現代的な雰囲気のある外苑は、

東京オリンピック開催の1964年に向けて建設され、「都市的な公園を作ろう!」と、当時ヨーロッパの公園を参考に作られました。

現在まで改良を重ねながら多くのスポーツ施設、環境を整え、幅広くスポーツの普及に貢献してきた場所です。

そんな第2エイドステーションのテーマは「モダン東京」!

エイドのすぐ隣には、現在建設中の新国立競技場があります。

リアルタイムで進む工事をみられるのは今だけ!

ここに2020年の熱気が集まるのかと思うとワクワクするのと同時に、

更地になった跡地をみているとなんだか感慨深い気持ちにもなります…。

【 おもてなし 】
「チョコレートケーキ」
をご用意しました。
紅茶と一緒に銀杏並木を眺めながら優雅にお召し上がりください!
ふんわりとしたチョコスポンジでチョコ生クリームをサンドしたケーキです。
さらに、補給物といえば「バナナ」。チョコレートソースをかければ「チョコバナナ」の完成です。
お好みでチョコレートソースをご利用ください。
チョコレート三昧の「モダン東京エイドステーション」

体が温まるゴールした後の「おしるこ」!

気温が低くなってくるこの季節、

サイクリングのあとに一息つけば、暖かいものが欲しくなります。

丁寧に焼き上げた香ばしい皮にさらし餡を入れた「懐中しるこ」をご用意します。

糖分も同時に補給できて一石二鳥。

完走証のお受け取りも忘れずに!