• '24
    エントリー開始前
    10/6
    富士山ステージ
    (静岡県・山梨県)
    富士山1周サイクリング
    日程
    06/10/2024
    場所
    静岡県御殿場市
    種目
    サイクリング
    クラス
    順位を競わず、走ることを楽しむカテゴリーがあります。
  • 受付中
    9/23
    日産スタジアムステージ
    (神奈川県)
    日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル
    日程
    2024/9/23
    場所
    神奈川県横浜市
    種目
    エンデューロ
    クラス
    周回数やタイムを競い、勝ち負けのあるカテゴリーがあります。
    順位を競わず、走ることを楽しむカテゴリーがあります。
    ビギナーでも挑戦しやすいカテゴリーがあります。
  • 受付中
    8/17
    大子ステージ
    (茨城県)
    いばらきKOM in 八溝山
    日程
    2024/8/17
    場所
    茨城県大子町
    種目
    ヒルクライム
    クラス
    周回数やタイムを競い、勝ち負けのあるカテゴリーがあります。
  • 締切
    6/23
    大館ステージ
    (秋田県)
    ハチ公きりたんぽライド
    日程
    2024/6/23
    場所
    秋田県大館市
    種目
    サイクリング
    クラス
    順位を競わず、走ることを楽しむカテゴリーがあります。
    ビギナーでも挑戦しやすいカテゴリーがあります。
  • 締切
    6/22
    筑波ステージ
    (茨城県)
    9極の耐9 in 筑波サーキット
    日程
    2024/06/22
    場所
    茨城県下妻市
    種目
    エンデューロ
    クラス
    周回数やタイムを競い、勝ち負けのあるカテゴリーがあります。
  • '23
    終了
    10/29
    富士山ステージ
    (静岡県)
    富士山ヒルクライム
    日程
    2023/10/29
    場所
    富士山スカイライン
    種目
    ヒルクライム
    クラス
    周回数やタイムを競い、勝ち負けのあるカテゴリーがあります。
  • 終了
    5/27-28
    加賀ステージ
    (石川県)
    温泉ライダーin加賀温泉郷
    日程
    2023/05/27-28
    場所
    石川県加賀市
    種目
    エンデューロヒルクライム
    クラス
    周回数やタイムを競い、勝ち負けのあるカテゴリーがあります。
    順位を競わず、走ることを楽しむカテゴリーがあります。
    ビギナーでも挑戦しやすいカテゴリーがあります。
ツール・ド・ニッポンとは

この度は「BURNING MAN RACE2020」へのご参加をご検討いただきありがとうございます。
ツール・ド・ニッポン事務局では、できる限りのコロナウイルス感染対策を行うことはもちろん、感染対策だけでなく、イベントに参加する皆さまが「安心」して参加できるように努めてまいります。
このページでは物理的な感染症対策に加え、万が一イベントが中止となった場合の対応など、現時点で確定している対策を記載します。

開催当日までの間、その他にも必要と考えられる対策については都度協議し、当WEBサイトにて発表していきます。

■参加者の皆さまに向けての対応

①コロナウイルス感染拡大により開催中止となった場合の対応について

新型コロナウイルスの感染状況によっては、今後社会情勢が変化し、行政機関からの自粛要請や施設等から中止を求められる場合があります。
万が一、コロナウイルス関連の事由かつ主催者の責によらない不可抗力のためにエントリー開始後に本イベントを中止にした場合、参加者の皆さまには以下の対応をいたします。

●対象事由:新型コロナウイルス感染状況の変化による、主催者の責によらない事由
例)・緊急事態宣言の発令
  ・政府や自治体によるイベント開催基準の変更
  ・自治体や施設管理者からのイベント中止要請 
   *他これらに準ずる事由

●参加者の皆さまへの対応
中止が決定した「時期」によって以下の対応をさせていただきます。
86日(木)エントリー締切までの期間、上記の対象事由で中止が決定した場合
 ・参加費を全額返金

87日(金)から本番までの期間、上記の対象事由で中止が決定した場合
 ・その時点まででかかっている経費を差し引き、残った参加費の一部を返金
  *返金可能額はイベント中止が決定した時点で算出し、お知らせします。

概ねイベント当日まで1週間を切ると、経費は「開催した場合」とほぼ同等の金額がかかる事が想定されます。

【ご注意ください】
・今回の対応は、コロナウイルスでのイベント自粛明けすぐの開催であることからの、「特別対応」とさせていただきます。
今後のツール・ド・ニッポン主催イベントで全て同様の措置を取るわけでありません。

・また中止事由が台風・自然災害など「コロナウイルス関連」以外の場合は、今回の対応の対象外とさせていただきます。 

・参加規約に記載の通り、本イベント含め参加型スポーツイベントは、参加費により運営経費を賄っており、直前の中止による参加費の返金は原則的にはできません。

*8月6日(木)以前に中止が決定した場合も、既にその時点でかかっている経費があるため、本来であれば参加費全額を返金することは出来ません。
今回は参加者皆さまのリスクを最小限に留めるために、この場合においては主催者が別途費用を負担し、参加費の返金に充当させていただきます。

②選手リスト・リザルトへのニックネーム登録可

参加者の個人が特定できる、「選手リスト」「リザルト」へのニックネーム登録を可とさせていただきます。
エントリー時に、対象聞き取り項目よりご記入ください。

■物理的な感染症対策

①レースカテゴリーの見直しによる、会場/コースでの密集の減少

レース数を増やすことで、1レースあたりの参加人数を抑え、一度にコース上に出る人数を200名までにします。
また、チーム参加部門を減らし、ソロ・ペア部門の比率を上げる事で、ピット内の密が発生しにくいようにします。

<各レースのカテゴリー>
2時間 = ロードソロのみ
2時間 = ロード以外ソロ、ペア
3時間 = チームのみ

・日没までの時間を使い、できる限り参加者が分散するようにレースを実施します。
・また、皆さまがレースから遠ざかっている事を考慮し、ロードソロを独立させ、速度差やレベル差による事故を少しでも軽減させます。

②会場内では飛沫感染、接触感染リスクをできる限り軽減

会場内では以下の対応をいたします。

・受付等、接客を伴うスタッフのマスク、マウスシールド等の着用
・運営スタッフは全員当日検温を行い、追跡できるよう連絡先を管理
・ピット内で密接しないようゆとりある広さの確保
・アルコール消毒の設置
・手洗い場での感染対策
・熱中症対策のために水浴び所を設置しますが、プールへの入水等は感染対策の観点からルールを設けて運用

*参加者のマスク着用については感染リスクを抑える反面、熱中症のリスクを高めるため、レース中は着用はしなくても構いません。レース中のマナーや、レース前後のマスク着用ルールについては引き続き協議していきます。

■その他

・例年は自転車レース(エンデューロ)終了後にランニング(リレーマラソン)も実施していました。今年については、チーム人数が多く、待機エリアでの密が発生しやすく、エンデューロレースと違い分散させる事が難しいためリレーマラソンは中止します。

<ご参加いただく参加者の皆さまへお願い>

・こまめなうがい、手洗いの徹底(会場到着時・休憩時等)をお願いします。

・走行中以外はできるだけマスクの着用をお願いします。

・風邪の症状(発熱・咳・全身痛等の症状)が少しでもある場合は参加をお控えください。

・待機エリアでの咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)をお願いします。

・当日の朝検温を行い、熱が37.5度以上ある方及び平熱よりも1度以上高い熱がある方は、参加をお控えください。

・イベント当日に健康チェックシートの記入(チームメンバー全員提出)をお願いします。

・万が一、イベント参加後、2週間以内にコロナウイルス感染が確認された場合、主催者へご連絡ください。

 

<参考資料>

*以下のガイドラインなどを参考に、対策をしております。
・スポーツ庁「スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインについて」
 https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop01/list/detail/jsa_00021.html
・日本スポーツ協会「スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドラインの改訂について」https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4173

<埼玉県地域におけるイベント開催について>

事務局では、埼玉県が定める【彩の国「新しい生活様式」安全宣言について】に沿ったイベントを開催いたします。

詳しい内容については下記をご覧ください

安心宣言について

​また、厚生労働省が提供する新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をダウンロードしていただき、イベントへのご参加をお願いします。